サンリッツ

愛知県名古屋市の「有限会社 サンリッツ」。中学の軟式少年野球のコーチングならお任せください。

試合結果

試合結果

2018.11.04

第25回 豊田東ロータリークラブ杯

2回戦

SUNLITS  0-1  吉良ベースボールクラブ
1 2 3 4 5 6 7 8 9
SUNLITS 0 0 0 0 0 0 0 - - 0
吉良ベースボールクラブ 0 0 1 0 0 0 × - - 1
バッテリー
伊藤(太) - 小山
長打
二塁打:久保、佐藤

コメント

試合は、両チームの投手が最後まで良く投げて、緊張感ある好ゲームとなった。

先発の伊藤(太)は三者連続三振と上々の立ち上がりを見せた。3回、2outを取った後四球とパスボール、カウント1-2と追い込んだ後センター前に運ばれ、センター久保からの好返球もキャッチャー小山のタッチよりも一瞬早くホームイン。その裏の攻撃、1outから久保が二塁打で出塁し反撃するも里崎、伊藤(太)が倒れ無得点。4回にも先頭佐藤が二塁打で出塁し、4番小山が送りバントで三塁に進めるも、飯田(介)、余合が打ち取られ無得点が続いた。その後も何とか走者を出すものの決定打が奪えず試合終了となった。

内容的には、全くの互角であったが、3回2outから失点したあの場面が悔やまれる。しかし、少ないチャンスを得点につなげた吉良ベースボールクラブの粘り強さと走塁は見事であった。また、バッテリーを中心にしっかり守り切った守備も見事であった。

 

これで3年生は、中学校生活の試合は終わりました。色んな場面を通して、それぞれに気づかされたことがたくさんあったと思います。一つ一つをしっかりと謙虚に受け止め、これから先の成長につなげて欲しい。

なかなか思うように勝てなかった一年ではありましたが、それもこれも、「今、その時、君たちに必要なことが起こっている。」これからもずっと、変わらず必要なことが起こります。苦しい時、上手くいかない時、それはいつも学びの時であると捉え下さい。

これから先も、どんな捉え方をするのか、それは自分次第ですよ。そしていつも君たちを温かく支えてくれる人、環境があります。決しておごることなく、全てに感謝できる人になって下さい。野球を通して学べること、本当にたくさんの気づきをいただけます。与えられるばかりでなく、自分の頭で考え行動し、しっかりとした意思を伝えられる様に!そして惜しみなく与えることのできる人になって下さい。

 

2年半、短い中学校の野球でしたが、全ては君たちの成長のためにありました。

みんな良く頑張りました。お楽しみさんでした(笑)

これからまた、新たなステージの始まりです。笑顔で元気にその時を楽しんで行きましょう!

  • Heros
  • Mentons
  • パーフェクトボディー
  • クガ接骨院