試合結果 | 愛知県名古屋市の中学軟式少年野球チームSUNLITS(サンリッツ)

サンリッツ今一生

試合結果

合結果

第33回 友好会ジュニアリーグ・第5戦

2017.11.3

第5戦

SUNLITS 4-5 瑞穂ブルーウィングス

1 2 3 4 5 6 7
瑞穂BW 0 0 0 0 2 3 5
SUNLITS 0 4 0 0 0 0 4

※時間規定により、6回終了

バッテリー
山森、加藤 - 小山
長打
二塁打:久保、伊藤(太)、小山
コメント

週末雨続きの影響で試合から遠ざかること3週間。先取点を取って流れを作りたい。

2回、先頭伊藤(太)が左中間二塁打で出塁、続く小山もレフト前へ、この打球が大きく跳ねて野手の頭を越え二塁打となり先制。その後も四球とエラーでチャンスを広げるも、牽制タッチアウト、三振で2out満塁。2番久保は粘って8球目を捉えライトオーバー、走者一掃の二塁打で計4点を奪った。

しかし4回まで相手打線を上手く打ち取っていた山森、5回先頭打者に死球を与えると、次打者の時にボーク、レフト前ヒットで1点を返される。送りバントショートゴロで2outとするが、四球、ワイルドピッチで2点目。更に四球を与えた所で加藤に交代。何とか2点に留めたが、流れは瑞穂BWに傾いた。6回の加藤は、先頭打者に四球を与えると、ヒット、四球で0out満塁。エンドランのピッチャー前のゴロをフィルダースチョイス、更にエンドランの打球を一塁でアウトにするも、二塁ランナーにホームを許し逆転。

この敗戦で決勝トーナメントへの進出が閉ざされた。

 

2年生のみんな、もう一度キャッチボールの重要性について考える必要がある。これからどのチームも、益々パワーもスピードも上がって来る。そして最後は基本的なプレーが出来るかどうかがカギとなる。自分を高めるべく練習することにしっかりと自分の意識を向けて、徹底した取り組みをすること!全ては自分自身に与えられたチャンスです。

TEL:052-698-2880
メールでのお問合せ
  • お問合せ
  • 中部軟式野球クラブチーム SUNLITS
  • 練習風景・ギャラリー
  • 会員専用ページ
  • スタッフ紹介
  • 入会説明
  • ムービー
ページトップへ