未分類 | 愛知県名古屋市の中学軟式少年野球チームSUNLITS(サンリッツ)

サンリッツ今一生

試合結果

合結果

第61回中日少年野球大会 3年生初戦

2017.7.21

2回戦

SUNLITS 2-4 緑クラブ

1 2 3 4 5 6 7
SUNLITS 2 0 0 0 0 0 2
緑クラブ 0 0 4 0 0 × 4

※時間規定により、6回終了

バッテリー
伊藤、酒井、伊藤、堀部 - 岡
長打
三塁打:酒井
コメント

3年生、最後の夏の大会。いきなり初戦で強敵の緑クラブとの対戦。

初回、先頭関戸が四球で出塁。足立がしっかり送りバントを決め、3番酒井に期待がかかる場面。1-1からのアウトコースのストレートを右中間に見事な三塁打を放ち先制。2outから岡が死球で歩き一・三塁とチャンスは続く。続く脇谷の4球目に岡がスタートを切り、キャッチャー二塁への送球が浮いたのを見て三塁ランナー酒井が好スタートを切ってホームイン。初回2点を先制した。

立ち上がり先発伊藤は持ち味を発揮し、三者凡退に打ち取った。しかし3回、先頭打者に追い込んだ後ライト前に運ばれる。1outを取った後、1番打者にセンター前ヒットで一・二塁。続く打者の初球、キャッチャー岡が二塁へ送球するもボールが逸れ、センター草間のバックアップも遅れ、二人の走者を共に進塁させてしまった。ここでマウンドにエース酒井を送ったが、死球を与え満塁とし、3番打者にライトオーバーの二塁打を打たれ同点。その後、パスボールとショート加藤の後方への飛球がヒットとなり、この回4点を奪われ逆転を許す。

試合はその後、両チームとも打線が沈黙、6回で試合終了となった。

良い形で先制し、波に乗りかけ毎回ランナーを出すも、ここ一本が出ず。逆転された後は消極的になり、本来の自分を表現し切れず、相手にプレッシャーをかけることも出来なかった。

これまで幾度となく、色んな場面で自分に与えられた事を経験して来た。そして気づかされ学んで来た。今日の試合も今の自分の実力、精神力を試され与えられ学ばされた。まだこの先、色んな場面でチャレンジ出来るはず。今日の自分をしっかり振り返り、次のステップに生かそう!今日もサンリッツにとって、そして一人一人の君達にとって必要な事が起こりましたね。さぁここから、何に気づかされましたか?何を学びましたか?しっかり自分と向き合って、自分の答えを導き出し、行動に移して行って下さい。一つ一つの積み重ねです。一日一日の生活の在り方です。今その時の自分を大切に過ごして下さい。卒団までの時間を大切に、自分の成長に役立てて下さい。最後の最後まで・・・。

 

 

TEL:052-698-2880
メールでのお問合せ
  • お問合せ
  • 中部軟式野球クラブチーム SUNLITS
  • 練習風景・ギャラリー
  • 会員専用ページ
  • スタッフ紹介
  • 入会説明
  • ムービー
ページトップへ