未分類 | 愛知県名古屋市の中学軟式少年野球チームSUNLITS(サンリッツ)

サンリッツ今一生

試合結果

合結果

第34回 全日本少年軟式野球愛知県大会 ・決勝

2017.5.7

決 勝

SUNLITS 2-0 FBクラブ

1 2 3 4 5 6 7
SUNLITS 1 1 0 0 0 0 0 2
FBクラブ 0 0 0 0 0 0 0 0
バッテリー
酒井、関戸、酒井 - 岡
長打
二塁打:関戸
コメント

強風と時折吹く突風の中、試合は13:05プレイボール!

初回、立ち上がり制球に苦しむ川原君の速球を良く見極め、草間、関戸が四球を選び出塁。1out一・二塁で4番酒井はショートゴロに打ち取られ、2out一・三塁で5番岡を迎える。カウント1-1からの3球目のスライダーをキャッチャー後逸し、貴重な1点を先制した。続く2回、今大会初スタメン毎試合ヒットを放って乗りに乗っている足立がライト前ヒットで出塁。渡邉、加藤が簡単にフライに打ち取られるも、足立は二盗を決め1番草間に託した。カウント2-2からの5球目を捉えた打球はセンターへ。センター懸命に突っ込みダイビングキャッチを試みるもキャッチすることは出来ず、大きな大きな2点目が入った。

先発酒井は、大会の規定により一日7イニングの制限がある中、一回一回を丁寧に投げた。3回1イニングだけマウンドに上がった関戸がしっかり抑え、再び酒井にマウンドを託した。酒井は切れのあるストレートとスライダーをしっかりコントロールし、相手の打線を見事に封じ込めた。終わってみれば、被安打2、奪三振毎回の8、85球の見事な投球内容だった。

5年振りに掴んだ全日本愛知県予選、5年前と同じグラウンドで同じ強風吹き荒れる中での栄冠に選手、応援団、OBも最高の瞬間を味わうことが出来ました。応援をしていただいた全ての方々に心より感謝申し上げます。また、大会を運営していただきました、軟式野球連盟役員、審判の皆様に深く御礼を申し上げます。今後とも選手達が思い切り気持ち良くプレーが出来る様、運営方々よろしくお願い致します。3日間、本当にありがとうございました。

 

教平、故障を乗り越え、気持ちをぶらすことなく最後まで良く集中出来たな。経験で得たものは財産になるぞ!

刀磨、今大会素晴らしい活躍だったぞ!今まで取り組んできたことが実ったな。自分に必要なこと、冷静に判断して行動した結果、自らの手で掴んだ本当に価値ある3日間だったぞ!

和輝、キャプテンとして最後まで良くチームを引っ張ったな。良いキャプテンになったな!

1、2年生諸君、素晴らしい応援をありがとう!みんなの応援なくして、この優勝はあり得ないよ。勇気と感動をありがとう!

保護者の皆さん、連日のサポート心強く感じました。緊張感いっぱいの場面もありハラハラドキドキ、色んな思いはあったと思いますが、子供達からいっぱいの笑顔のプレゼントがもらえましたね。素晴らしい子供達です。信じてあげましょう!!そしてこれからも楽しんで行きましょう。必要なことが起こるだけです。心配はいりませんよ~(笑)

TEL:052-698-2880
メールでのお問合せ
  • お問合せ
  • 中部軟式野球クラブチーム SUNLITS
  • 練習風景・ギャラリー
  • 会員専用ページ
  • スタッフ紹介
  • 入会説明
  • ムービー
ページトップへ