未分類 | 愛知県名古屋市の中学軟式少年野球チームSUNLITS(サンリッツ)

サンリッツ今一生

試合結果

合結果

第31回 友好会ジュニアリーグ・第5戦

2016.11.6

第5戦

SUNLITS 4-3 西名古屋ベースボールクラブ

1 2 3 4 5 6 7
西名古屋 2 1 0 0 0 0 0 3
SUNLITS 2 0 0 0 0 0 4

 

バッテリー
伊藤、酒井 - 堀部、岡
長打
コメント

今日のダブルヘッダーでリーグ戦が終了する。ポイント的に2試合とも勝利しないと決勝トーナメントへ進めない、プレッシャーのかかる試合。

先発伊藤が立ち上がりから乱調、初回先頭打者フルカウントからヒットを打たれ、次打者を四球、続く打者のバントを自らエラーして先制点を与える。2outを取った後、今度はサード脇谷が一塁へ悪送球し追加点を与える。2回にも簡単に2outを取った後、ファースト栗屋が後ろへ逸らし、次打者に四球、1番に回り右中間にタイムリーを打たれ追加点を与えるとういう、伊藤は昨日までの好調振りが嘘のような内容であった。5回から酒井にマウンドを託した。

攻撃面では、初回先制された裏に2out二・三塁から5番吉田が追い込まれながらも左中間に2点タイムリーを放ち同点とした。2回以降、相手チームの継投に出した走者はわずかに2人。4回に犠牲フライで渡邉がホームを踏んだが、タッチアップの離塁が早くアウトとなった。最終回、先頭石川(大)が敵失で出塁、2out三塁となった後、関戸が四球、盗塁で二・三塁とし続く草間の三塁前の当たり損ねの打球をサードが一塁へ送球するも内野安打となり、その送球が逸れる間に二塁走者関戸もホームを踏みサヨナラ勝ちを収めた。

苦しい試合展開にひやひやの試合であったが、最後は足の生きた逆転劇であった。ただ、投攻守共に精彩を欠き、課題は更に増えた内容であった。

 

亘輝、初回の貴重な同点打があったから、この試合の勝利があったと思う。ナイスバッティングだったな。

TEL:052-698-2880
メールでのお問合せ
  • お問合せ
  • 中部軟式野球クラブチーム SUNLITS
  • 練習風景・ギャラリー
  • 会員専用ページ
  • スタッフ紹介
  • 入会説明
  • ムービー
ページトップへ